【 スターウォーズ 】に逃避するブログ【 毎日積立投信もやってます 】

30代半ばオッサン。サクラ記事なしで、心の声を叫びます。

スターウォーズ フォースコレクション【70点】無課金でも『 スター・ウォーズ 』【ネタバレ感想レビュー】

スターウォーズ フォースコレクション【70点】無課金でも『 スター・ウォーズ 』【ネタバレ感想レビュー】

 

スターウォーズ フォースコレクション は、コナミiOSAndroid用アプリである。

スターウォーズのキャラを使った、いわゆるカード対戦ゲームである。

 

このゲームには大きな目標が2つある。

 

1つは、キャラのコレクション。

2つ目は、レギオン(仲間組織)だ。

 

1つ目のキャラのコレクションだが、無課金では効率のいいガシャを回せないので、たいしたキャラが揃わない。イベントで自分用なら手に入るが、強くするには8枚以上集めて「 覚醒(パワーアップ) 」する必要がある。これは無課金では絶望的である。

 

ただ、上を目指さずに行くと固く決めたら、意外と楽しい。

 

音楽は映画でどこかで聞いたことがあるし、バトルではライトサーベルのブウォン音と、ブラスターのシュピン音が心地よい。

さらにはビークルといって X-Wing や AT-AT などをデッキに組み込むことができる。

 

要は無課金でも『 スター・ウォーズの世界観 』を楽しめるのだ。

 

2つ目のレギオン(仲間組織)では、仲間が集まって戦艦戦をする。

もちろん課金して強いキャラを集めている方が有利なのだが、無課金でも戦艦戦は活躍することが出来る。

 

仲間各自がEPというエネルギーのようなものを持っているので、それを戦艦にチャージして、相手の戦艦とバトルをするのだ。

戦艦戦ではじゃんけんの様な駆け引きと、このチャージ量が勝敗を左右する。

EPはレベルが高ければ無課金でも上げられるパラメーターなので、無課金でキャラが弱くてもEPを上げておけばチャージで活躍できる。

 

結論として、スターウォーズ フォースコレクションは、無課金でも『 スター・ウォーズの世界観 』を楽しめる良作である。無課金にも 戦艦戦 という楽しみを提供するナイスガイだ【70点】